あれ満車?駐車場が無い?

スマホで予約できますよ!

予約できる駐車場を検索する方法

駐車場を探すならばスマホの地図情報で「満車」や「空き」状況まで分かります。便利な時代になりました。 しかし意外と予約できる駐車場が少ないってご存じでしょうか? コインパーキングや一般的な駐車場では、来客した人を対象に時間単位で貸しているため予約管理まで出来るシステムがありません。

そうは言っても実際の生活の中には、車を確実に駐車しなければならないシーンがあるものです。
 ・飛行機に乗るために空港へ行ったら駐車場が満車で止められない!
 ・電車に乗るために駅に行ったが駐車場が空いてなくて止められない!

どうしても予定時間に駐車場を確保したい時に活躍するのが予約できる駐車場です。 これは空いている駐車場をオンラインで貸し出す予約制駐車場シェアリングサービスといって急速に普及している駐車場管理システムです。 まずは試しに予約できる駐車場を検索してみてください。

↓ 試しに沖縄の『国際通り』と検索したら200件以上の駐車場がヒットしました ↓

特P(とくぴー)駐車場の画像

これは2017年9月にサービス開始した特P(とくぴー)です。もともと空きスペースや空き駐車場の有効活用によって稼働率アップ目的としています。 車をとめるスペースさえあれば駐車場として貸し出せるので、繁華街や人気の観光地などでも特P契約駐車場がどんどん増えています。 しかも予約しないと駐車できませんから、突然満車になってしまうことはありません。つまり特P(とくぴー)の駐車場はすべて予約が必要な駐車場という訳です。

あなたの駐車場も募集中

もし使ってない空きスペースや土地をお持ちなら、簡単な手続きだけで、あなたも駐車場を経営することができます。 駐車場経営を始めたいと思っている方なら 【駐車スペースがあればOK】 ◆2台駐車できるけど1台空いている ◆車を売ったので駐車場が空いている ◆お店の駐車場に余裕がある ◆狭いけどバイクが置けるスペースがある ◆土日は外出するので駐車場が空いている ◆車通勤なので日中は駐車場が空いている 駐車スペースさえあれば気軽に始められるのが駐車場シェアリングのメリットです。空いた時間だけ貸しだすこともできますし、急に駐車場を使う事になってもスマホでお休み設定をすればワンタッチで駐車場をお休みにできます。実際の事例をご紹介しましょう。 駐車場シェアリングサービス特P(とくぴー)とは、空いている駐車スペースをスマホを使って駐車したいドライバーにマッチングさせるサービスです。

エリアごとに予約できる駐車場を検索
九州地方と沖縄
沖縄県